ひめじ芸術文化創造会議 のWEBサイト

シェア

〔役員の活動〕音楽イベント「Strada」参加イベント

公開日時 : 2021年07月03日

2021年3月3日(水)、兵庫県芸術文化センター(兵庫県西宮市)で開催された「Strada」(主催=ヒヨシまる)を伊勢田駿佑幹事が舞台制作・舞台補佐にて参加しました。

〔役員の活動〕音楽イベント「Strada」参加イベント

2021年3月3日(水)、兵庫県芸術文化センター(兵庫県西宮市)で開催された「Strada」(主催=ヒヨシまる)を伊勢田が舞台制作・舞台補佐にて参加しました。



イベント概要

Stradaはシャンソンをこよなく愛する方々が、自身の歌をもっと高めるために作られた団体です。今回のヒヨシまるの主催のシャンソンコンサートでは、シャンソン歌手の青木FUKIさんを招いて自身の練習の成果を発表し、また青木FUKIさんの歌を見て聞くことでより自身の歌を高める目的で開催されました。今回のイベントで伊勢田委員が制作、撮影として参加してきました。



新型コロナウイルス対策

ホールの入場口には自動で体温測定する機械が設営され、各種入口(ホール入口、楽屋入口など)に消毒用アルコールが配備されていました。入口と出口のルートが全て決まっていて、誰がどこからどこへ行くという流れが決められていました。また出演者に関して、体調の確認、体温測定が厳重に管理され、緊急時の連絡先なども記入するように求められました。場内の空気が循環するように館内は換気されていましたし、座席は1席空けて座るように設営されていました。入場の際チケットもスタッフがチケットを切るのではなく、お客様が自身でチケットを切って箱に入れるようになっており、多くの場所でお客様が手で触れる箇所を無くしていました。



観客について

コロナウイルスの心配が騒がれる中、お客様も予定していた数より多く来場されました。多くのイベントが中止になってきたことで、直接行って体で感じることが満足に出来なかった期間が長かったために予想より多くのお客様が来場されたと考えられます。また立地としてもこのホールはJR西宮駅から徒歩圏内にあることも有利に働いたと思います。そしてお客様から「是非また聞きに来たい」という声もあり、素晴らしいシャンソンイベントだったように思います。



アクリエひめじ(姫路市文化コンベンションセンター)でも?

イベント自体はシンプルな構成ですので、十分に開催出来るかと思います。兵庫県芸術文化センターは良い機材をどんどん導入していると聞きますが、アクリエひめじでも同様に機材の入れ替えなど積極的に行うのであれば、開催する機会は多いように感じます。立地も姫路駅から徒歩圏内ということで、姫路をはじめ、播磨圏の方々が足を運びやすいかと思います。さすがに大ホールは難しいですが、中ホールくらいのものであれば使用したいと思います。


文責
伊勢田 駿佑